top of page

読書サークルで出会いはあるの?メリットや参加方法について詳しく解説します

更新日:2023年6月15日

読書好きの人は同じように読書を趣味としている人との出会いを希望しているのではないでしょうか。

ただ、趣味が読書という人と出会うことは意外に難しく、さらに同じ傾向の本が好きという人と出会うことはより難しいといわざるを得ないです。

そんな本が好きな人の希望は読書好きの人が集まる場所、例えば読書サークルなどで叶うことが多いですよ。

こちらでは読書サークルについて解説しています。読書サークルへの参加方法や、参加することのメリットも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


読書サークルで出会いはある?

読書サークルでは、読書好きの人が集まって読んでいる本について語り合ったり同じ本を読み意見を交換したりして楽しみます。

さまざまな本を紹介し合うことで、より多くの本を知ることや知識を広げることも可能です。

たくさんの人と触れ合う中で、この人とならずっと話しをしていたいと感じられる人に出会うこともあるでしょう。

もともと本が好きという同じ趣味を持つ者同士なら、きっと話しも盛り上がり親しいお付き合いが始まるのではないでしょうか。

同じ読書を趣味としている者同士で語り合い、心から打ち解けられる人との出会いもある。それが読書サークルなのです。


読書サークルのメリット

読書サークルに参加することでのメリットはたくさんあります。どのようなメリットがあるのかいくつか挙げてみましょう。

  • 本についての感想や意見を共有できる

  • より多くの本を知り、読むことができる

  • さまざまな人との交流が期待できる

  • 自分自身の本に対する知識が増える

メリットはより多くの本を読めることで自分自身の知識が増えることや、他人の意見や感想を共有できることです。少し詳しく解説します。


■他人の感想や意見が知れる

本を読んで感想を話し合うのですから、自分だけでなく他の人の感想や意見を知ることができるのはメリットといえます。

同じ本を読んでも、人によって感じ方が違うとわかるのも読書サークルの楽しみの1つです。

自分とは違う意見に新しい発見があるのも読書サークルならではのメリットです。


■共通の趣味を持った人脈ができる

読書サークルに集う人は読書という共通の趣味を持つ人達です。多種多様な人と読書という共通の楽しみで繋がることができるのです。

そして意外な職種の人と知り合えたり、交流したりすることも可能になります。人との繋がりが広くなり大きな人脈ができるのもメリットです。

もちろんさまざまな人と好きな本について話し合う内に、心許せる相手に巡り会うことも大いに期待できるでしょう。


■自分が知らない本と出会える

読書という点では、多くの本を紹介されたりさまざまなジャンルの本を読む機会が増えたりと知らなかった本に出会えるというメリットもあります。

自分だけでは好きなジャンルの本ばかり読んでしまうなど、偏った読書をしがちですが読書サークルでは新しい本の魅力に気付くことも多いのです。

幅広い読書を通して自分自身の知識が増えるのも、読書サークルの大きなメリットの1つといえます。


読書サークルの注意点

メリットの多い読書サークルですが、参加には注意しなくてはいけない点もまたいくつかあります。ここでは、注意点を挙げてみます。

  • サークルに集う人の迷惑にならないこと

  • 他に勧誘目的がないことを確認する

  • 読書後の課題を多く課せられることがないか確認する

  • お店を利用するときには迷惑にならないよう注意する

有意義で楽しめるサークルにするためには、借りた本は期日までに返す・他人の感想や意見には素直に耳を傾けるなどが必要です。

共有する本は皆で利用するものと心得なくてはいけませんし、和気あいあいとしたムードを壊さないように注意する必要があります。

純粋に読書を楽しむためのサークルかどうかもしっかりと確認することも大切です。その他特に注意すべきことについて詳しく解説しましょう。


■勧誘の可能性を疑う

読書サークルだと思って行ってみたらある団体に繋がっていた、などということがあるかもしれません。

このように勧誘目的でサークル入会を勧められる場合もあるので、充分に確認した上で参加することが必要です。

特に入会金が必要・物品購入を勧められる・会社や団体を匂わせる場合は要注意です。

また当然のことですが、サークルにおいてビジネスや宗教などの勧誘を行うことも絶対に止めましょう。


■課題を課せられる場合もある

読書サークルによっては、期日を決めて課題を設ける場合があります。同じ本を読んだ感想を次の集まりで発表し合うというような課題です。

このようなサークルでは時間をしっかりと作って課題をこなしていく必要があります。その結果、課題に押しつぶされてしまうこともあるでしょう。

本を読む時間が欲しいのに課題ばかりが多くなったのでは、本末転倒になりかねません。まずは読書を楽しめるサークルを探すことが大切です。


■お店の迷惑にならないように気をつける

読書サークルによっては書店にあるカフェなどをサークル会合の場所としている場合もあります。

会場がお店の場合には他のお客様の迷惑にならないように、大声で話さない・椅子などを勝手に動かさない・時間を守って利用するなど注意してください。

お店で飲み物などを提供している場合には持ち込みは止めましょう。利用した後はきちんと片付けをすることも大切な注意事項です。

BOOK婚は本好き同士に出会いの場を提供する結婚相談所です。無料カウンセリングでは1対1の出会いだけでなく読書サークルでの出会いもサポートしています。ぜひ役立ててくださいね。



朗読サークルと何が違う?

同じ本を共有するサークルに朗読サークルがあります。読書サークルは本を読むことでの感想や意見の交換を目的としています。

それに対して朗読サークルは同じ本を「朗読」することで楽しもうというサークルです。

声に出して本を読むことで内容ももちろん理解しますが、主人公になった気持ちで本の中に入りこみ抑揚をつけて朗読します。

読書サークルの目的の1つである読書はもちろん、本を読んだ後の感想や意見交換がメインとなりますが、朗読サークルでは朗読を楽しみ上達することが目的です。

読書サークルと朗読サークルの違い、また朗読サークルの特徴についてもう少し詳しく解説していきましょう。


■声に出して読むことがメインとなる

読書サークルと朗読サークルの一番の相違点は、黙読するか声にだして読むかということです。

朗読サークルで活動する人には特に朗読のスキルアップを目的としている人が多く、声の出し方や抑揚のつけ方なども指導されます。

読書サークルでは個々で本を読むことを楽しみますが、朗読サークルでは複数の人が一緒に朗読したり、それぞれのパートを朗読したりします。


■意見や議論ができない場合もある

読書サークルでの意見交換や議論は時間をしっかりと取って行われますが、朗読サークルの場合は本を読んだ後の意見交換などはない場合が多いです。

朗読についての感想などは話し合う場合もありますが、本についての意見や議論はできない場合が多いです。

本を読むこと・本の感想を話し合うことを目的とする場合には、読書サークルに参加する方がよいでしょう。


読書サークルの開催場所は?

読書サークルの開催場所はさまざまで、例えば自宅のリビングを開放して行っている場合もあります。

本屋さんのカフェやレンタルルームなどを利用する場合も多いです。それぞれ読書に快適な場所でゆったりと本を読めるのが特徴です。

また読書サークルには実際にカフェなどに集って本を読んだ感想を話し合う場合とオンライン会場でネットを通じて意見交換する場合があります。


■リアル会場

実際に人が集まり本を読んだ感想を話し合ったり意見を交換したりする場をリアル会場と呼びます。

リアル会場の開かれる場所はカフェ・図書館・本屋さんのスペース・レンタル会議室などさまざまです。

読書好きの人の集まりなので、同じ趣味の人同士で本について話し合い、充実した時間を共有できます。

やはり顔を合わせて話せるのがリアル会場の良さで、実際に話してみて惹かれる人が見つかるのもリアル会場ならではでしょう。

BOOK婚を利用して、リアルな出会いを楽しんでみてください。



■オンライン会場

オンライン会場はインターネットを通じて読んだ本の感想などを話し合う、リアル会場の読書サークルと同じ形のネットでの会場です。

コミュニティサイト・アプリ・ビデオ会議ツールなどを使ってオンラインで読んだ本を紹介したり紹介されたりできるのです。

またどこからでもリモートで参加しやすいのがオンライン会場での読書サークルの特徴です。

リアル会場・オンライン会場はどちらも読書好きの人のための読書サークルです。参加しやすいサークルを選び、参加してみてくださいね。


読書サークルに参加して世界を広げてみよう

読書サークルは読書好きの人にとって、好きな本を通してさまざまな人に出会える場所であり、大きく世界を広げる場所でもあります。

また同じ本でも人によって感じ方がそれぞれあること、自分の知らなかった読み方があることなど知識も広がります。

本が好きであったり読書が趣味であったりということから始まっている出会いなので、共通の趣味で盛り上がることはもちろん話題にも事欠きません。

定期的に出かけることが難しい人もオンライン会場の読書サークルならスケジュールを組みやすいでしょう。

自分に合った読書サークルを選んで参加してみると、本を通じてこんなにいろいろな出会いがあるのかと新鮮な驚きがあるのではないでしょうか。


読書好きで出会いを求めるなら読書サークルがおすすめ

読書が趣味なので本好きな人と出会いたい、本の好きな人と好きな本の話しをしたいと考えているのなら読書サークルがぴったりです。

読書サークルは本好きな人達が集う場所です。自分が感動した本を紹介し、また紹介してもらった本で新たな感動を感じることもあるでしょう。

読書による知識を広げながら、同じ読書を趣味に持つ人との出会いも期待できるのです。

特に定期的な集まりなら集まる人同士の距離も、回を重ねるごとに徐々に縮まり打ち解けられますよ。

まずは「BOOK婚」の無料カウンセリングを受けてみませんか。そして読書を通じて素敵な出会いを実現するための大きな一歩を踏み出してください。



まずは「BOOK婚」の無料カウンセリングを受けてみよう

ただ読書サークルを自分で見つけて参加するのは勇気がいりますし、どれが自分に合うよいサークルなのか選びにくいものです。

そんな時には「BOOK婚」をお役立てください。「BOOK婚」ではまず読書を通してどのような出会いを希望しているのかをお聞きします。

そして希望に合った、読書という趣味を共有できるお相手を探すお手伝いをさせていただきます。

読書サークルで注意すべきことや読んでおきたい本のことなど、カウンセラーとのやり取りでわかることも多いでしょう。

BOOK婚の無料カウンセリングでは、読書サークルの情報も提供しているので利用してくださいね。

閲覧数:135回0件のコメント

Comments


bottom of page