top of page

読書交流会とはどんなイベント?参加するメリットや注意点・交流会の探し方を紹介します

更新日:2023年6月15日

読書交流会とは、読書好きの方が参加してお互いのお気に入りの本を紹介したり、本を読んだ感想や考え方・意見などを交わしたりするイベントです。

読書交流会に参加することには、本についての知識を深めたり、それまで気が付かなかった価値観に触れたりするメリットがあります。

本好きの仲間との出会いの場所としてもおすすめです。自分に合った読書交流会に参加して、素敵な読書仲間を見つける機会にしてみてはいかがでしょうか。


読書交流会は本好きが集まる素敵なイベント

読書交流会は、本が好きな方が集まって交流する会で、読書好きの方にとって非常に魅力的なイベントといえるでしょう。

読書交流会では、自分が好きな本を紹介してその魅力を紹介したり、逆に他の方が好きな本を紹介してもらって感想を聞いたりします。

自分が好きな本の魅力を他人に語る貴重な場面であるとともに、今まで出会えなかった魅力的な本に出会える機会ともなるでしょう。

素敵な本との出会いに加え、本好きの友人を作る絶好のイベントでもあります。


読書交流会とはそもそもどんなイベント?

読書交流会とは、そもそもどんなイベントでしょうか。前述のように、本好きが集まりお互いの好きな本について語り合うのが主な目的です。

読書交流会は、大人数で集まって大規模に開催されることもありますが、読書愛好家が少人数で集まって語り合うケースもあります。

また、開催場所も多岐にわたり、個人宅で少人数での開催をすることもあれば、イベント会場などを利用して大人数が集まって開催される場合もあるでしょう。

さらに、テーマを限定した読書交流会もあります。例えば、エッセイ好きが集まる会や、特定の小説家の作品を愛する読書家が集まって語り合う会などがあります。


読書交流会に参加するメリット

読書交流会に参加するメリットには、どんなものがあるでしょうか。また、本好きにとって大変魅力的な読書交流会ですが、具体的なメリットとはどんなところにあるでしょうか。

現在は、様々な書籍が世に出ており、自由に読むことができる時代です。また、それらの書籍を読む読書家の感想や考え方も無数に存在します。

1人で読書に打ち込むのももちろん楽しく良いことですが、違う世界に触れる機会として読書交流会に参加するのもおすすめです。

ぜひ、読書交流会のメリットを理解してください。そのうえで興味が湧いた方はぜひ1度参加してみてはいかがでしょうか。


■本に関する知識・考え方を学べる

読書交流会に参加すれば、本に関する知識や考え方が学べます。新しい本についての知識や考え方に加え、すでに読んだことの本についても新しい考え方に触れられるかもしれません。

これまで興味のなかったジャンルの本について、他の参加者の感想や意見・考え方を聞く中で新しい興味がわいてくるかもしれません。

本に対する自分の知識や考え方を他の参加者に伝えることで、別の視点からの意見や感想が出てくる可能性もあるでしょう。

読書交流会は、新しい本との出会いの場や、読み終えた本に関する新しい知識・考え方に触れられる場となり得ます。


■本好きの仲間が増える

読書交流会に参加することで、本好きの仲間が増える可能性が高いです。読書交流会は、読書が好きな方が集まるイベントですので、自分と同じ本好きの方と出会えます。

普段読書をしていても、なかなか他人との交流は得られないでしょう。読書は基本的に1人で本に向き合って行う活動なので、仕方のないことです。

読書交流会に参加して本好きの他者と交流することで、1人では感じられない見方や考え方に触れられる可能性があります。

また、本について普段から情報交換できる仲間が見つかるかもしれません。

BOOK婚は読書好きのための結婚相談所です。本好きの方がたくさん参加するイベントも開催しています。ぜひ活用してみてください。



■これまでにない価値観が得られる可能性

読書交流会に参加することで、これまで気付いたことのない価値観に出会える可能性があります。

読書交流会には、様々なジャンルの本を読んだ方が参加します。中には自分がこれまで読んだことのないジャンルの本を好む方もいるでしょう。

読んできた本によって価値観の形成に影響を受けます。読書交流会に参加すれば、自分がこれまで読んだことのない本を読んできた方の価値観に触れる貴重な経験となるでしょう。

また、同じ本を好む方でも価値観は様々です。同じ本に対しても全く違う感想や考え方を持っている方もいるかもしれません。

読書交流会に参加することで、自分1人ではたどり着かないような新しい価値観に触れられる可能性が高いでしょう。


■本で得た知識をアウトプットする

読書交流会に参加して、自分の本に対する知識や考え方をアウトプットする機会にできます。

普段の読書では、読んで得た知識や考え方を人に話す機会はほとんど得られないでしょう。

他の人に自分の知識や考え方をアウトプットすることは、自身の知識の定着にもつながります。他の人に共感をしてもらうのも楽しい経験になるかもしれません。

また、自分の知識や考え方が他人と違うことに気づくかもしれません。意見の交換や議論を重ねて、さらに新しい価値観や考え方にたどり着ける可能性もあります。


読書交流会に参加する際の注意点

本好きには非常にメリットの多い読書交流会ですが、参加に際しては注意するべきポイントがあります。

何の準備もなく参加しても、充実した時間を過ごせないかもしれません。また、気構え次第では他の参加者に不快感を与えてしまうかもしれません。

読書交流会に参加する前に、今回紹介する注意点を理解して臨みましょう。


■関連の書籍を読んでおく

読書交流会に参加する前に、交流会の趣旨に合った関連の書籍を読んでおくことが大事です。

読書交流会によっては、テーマが決まったものもあります。例えば、特定の作家の作品について意見交換をする会もあるかもしれません。

その会に参加する前に、テーマとなる特定の作家の作品を全く読んでいないとなっては、意見交換することは難しいかもしれません。

事前に読書交流会の趣旨を調べておき、当日には意見交換ができるように関連書籍を読んでおきましょう。


■相手の意見をきちんと聞く

読書交流会当日では、自分の意見や考え方を伝えるだけでなく、他の参加者の意見や考え方をきちんと聞きましょう

読書交流会では、参加者が相互に意見を交わし、考え方を共有したり議論を交わしたりするのが大事です。

自分の知識をアウトプットすることと同様に、他人の意見をしっかりと聞くことも大事なことです。

中には自分と合わない意見を持っている参加者もいるかもしれません。違う意見の参加者に対して、否定的な態度を取ることはマナー違反となるでしょう。

交流会当日は、他の参加者の意見を真摯に聞く姿勢を大事にしましょう。


■発言は相手の気持ちに配慮して

読書交流会で発言をする際には、他の参加者の気持ちに配慮しましょう。自分の意見を常に押し付けるような態度はおすすめできません。

読書交流会には、様々な価値観を持った本好きの方が参加します。中には自分の価値観と大きく違う方が参加しているかもしれません。

また、様々な好みを持つ読書家が参加していることが多いです。中には自分の嫌いなジャンルの本を好んでいる方が参加しているかもしれません。

自分と違う好みや価値観を持っている人に対して、否定的な意見を述べたり、自分の好みや価値観を押し付けたりするような発言は控えましょう。

読書交流会では、好みや価値観が違う方が参加してくるという意識を持ち、相手に配慮した発言を心がけましょう。


参加する読書交流会の選び方も大事

読書交流会は本好きの方にとって魅力的であることは間違いありませんが、会の内容を考慮せず参加するのはおすすめできません。

読書交流会の趣旨やテーマを確認したうえで、参加する会を選択することも大事です。

参加する読書交流会を選ぶ際のポイントについて、以下で紹介します。納得のいく交流会に参加できるように、ぜひ参考にしてみてください。

BOOK婚では、定期的に様々な趣旨の読書交流会を開催しています。ぜひ満足できる読書交流会を見つけて、参加してみてください。



■自分の興味のあるジャンルかどうか

読書交流会の趣旨が、自分の興味のあるジャンルかどうかをあらかじめ確認しておきましょう。

当日に意見交換をする際に、やはり興味を持っているジャンルの方が、スムーズに意見を述べることができるでしょう。

興味のあるジャンルの交流会の方が、話の合う相手と出会えるチャンスが多い可能性もあります。

逆に、新しい価値観に触れるためにあえて知識の乏しいジャンルの交流会に参加するのも1つの考え方です。

新鮮な考え方や知識に触れる機会となる可能性がありますが、意見の交換ができずに楽しめない恐れがある点には注意しましょう。

自分の興味及び知識があるジャンルの交流会を選択するのが無難であるのは間違いないので、交流会の趣旨を比べて参加するかどうか決めましょう。


■料金設定を確認

読書交流会に参加するには、料金がかかるものが多いため、料金設定について事前に確認しておきましょう。

交流会の中には、定期的に開催するために月会費や年会費の設定をしている場合もあります。思わぬ大きな負担になってしまう恐れもあるでしょう。

参加する読書交流会を選択する前に、あらかじめどれくらいの費用を支払えるのか、予算を検討しておきましょう。

予算の範囲に収まらない読書交流会には、いくら内容が充実していたとしても参加することはおすすめできません。


■交流会を実施する場所

読書交流会が実施される場所も、選び方のポイントといえるでしょう。自分の住まいから近い、あるいはアクセスが良い交流会の方が、気軽に参加できるでしょう。

また、立地条件に加えて、開催場所の属性にも配慮しましょう。一般の客がいるカフェなのか、周りから隔離されたプライベートスペースかによって会の雰囲気は大きく変わります。

さらに、交流会の中には参加者それぞれの住まいを持ち回りで開催場所として提供するケースもあるかもしれません。

自分の住まいでの開催には抵抗を感じる方も多いでしょう。交流会に参加してから後悔しないように、事前に実施場所を調べておきましょう。


読書交流会を紹介してくれる結婚相談所がある!

近年は、公的・民間問わず様々な結婚相談所のサービスがあり、多くの結婚希望者が利用しています。

結婚相談所とは、その名の通り結婚に関する相談ができる場所です。相性の良い異性を紹介してくれるところもあるでしょう。

結婚相談所は、それぞれ異なる趣旨を持っています。主に若年層が会員となっている結婚相談所もあれば、中高年専用の相談所もあります。

中には、読書好きの方が集まる結婚相談所があるのをご存じでしょうか。今回紹介した読書交流会を紹介している結婚相談所もあるのです。

BOOK婚は、読書好きによる読書好きのための結婚相談所というテーマで、運営側も会員側も本好きの方ばかりです。

読書交流会も定期的に開催し、サイト上で情報公開をしています。興味のある本好きの方は、ぜひBOOK婚の公式サイトをご覧になってみてください。


読書好きの異性や仲間を見つけたいならBOOK婚を利用しよう

BOOK婚は、読書好きな異性や友人を見つけるのにピッタリのサービスを提供しています。本好きの方が満足できるコンテンツをご用意しています。

結婚相談所と聞くと、仰々しくて参加を見送ってしまう方も多いかもしれません。しかし、BOOK婚は、本好きの仲間を増やす目的で会員になっている方も非常に多いです。

まずは軽い気持ちで、BOOK婚の公式サイトをご覧になってみてください。

まだ結婚は早いけれど本好きの方と出会える機会が欲しい、という方に非常に適したサービスを提供しています。

ぜひお気軽に公式サイトを訪れてみてください。本好きの方がご満足いただけるコンテンツを充実させて、お待ちしています。

無料カウンセリングも実施しているため、お気軽にご利用ください。



読書交流会に一緒に行ける相手を探してみませんか

読書交流会は、本好きの方におすすめの素敵なイベントです。これまで一度も参加したことがない場合は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

読書交流会に一緒に行ける仲間を探してみたいという方も多いかもしれません。そんな時は、ぜひBOOK婚のサービスを利用してみてください。

BOOK婚なら、定期的に読書交流会の情報を紹介しています。様々な種類の交流会があるので、ぜひお気に入りの交流会を見つけて参加してみてくださいね。

本好きの会員が集まっている結婚相談所で、読書家の皆さんにとって最適の環境を提供しています。ぜひ1度BOOK婚の公式サイトをご覧になってみてください。


閲覧数:18回0件のコメント

Comments


bottom of page