top of page

内向的な人の婚活方法は?結婚相手と出会える場所・成功のポイント・内向的な人の魅力についてご紹介します

更新日:2023年6月16日

内向的な人は、皆でワイワイすることが苦手な傾向にあります。感受性が豊かな一面もあり、ちょっとした刺激にも疲れを感じやすいです。

婚活は多かれ少なかれ人と接することになるため、内向的な人は自分が疲れない婚活方法を模索することが求められます。今回は、内向的な人の婚活方法についてご紹介します。


内向的な人の婚活方法は?

内向的な人の婚活方法では、自分に合ったスタイルで行うことが非常に大切です。

無理して大きなイベントに行って疲れてしまっては、婚活に対して高いハードルを感じてしまうようになります。

例えば、インターネットを使ったマッチングアプリを使う方法や、友人の紹介を受ける方法などを活用してみましょう。

グループイベントやパーティーなどの大きなイベントよりも、小さなグループや個人でのイベント・アクティビティーに参加する方法がおすすめです。

最も重要なことは、自分に合った方法で婚活をすることでストレスを感じないようにすることです。


内向的な人が結婚相手と出会える場所は?

内向的な人は外部からの刺激や人との交流を好まない傾向があり、自己に焦点を当てることが多い一面があります。

そのため、結婚相手と出会える場所を探す際も自分に合ったスタイルで行うことが重要です。ここでは内向的な人におすすめな4つの出会いの場所をご紹介します。


■マッチングアプリ

マッチングアプリとは、スマートフォンやタブレットなどで簡単に利用できるマッチングのためのアプリケーションです。

婚活専用のアプリを活用すれば、結婚前提のお付き合いを望む人たちとマッチングできます。

マッチングアプリは、積極的に行動することが苦手な内向的な人でもやりやすい婚活方法です。

アプリ上でプロフィール登録や写真を投稿すれば、自分自身を魅力的にアピールできます。

最初は基本的にチャットでお話をすることから始まるため、人見知りをしてしまう方でも安心です。

マッチングアプリにはジオロケーション機能があるため、近くにいる人とマッチングすることもできます。

一方で、マッチングアプリは直接会わない状態で仲が進展していくため、本当に自分に合った相手かどうか判断するのが難しい点がデメリットです。

またアプリによっては、有料会員しか利用できない機能があるため、事前に調べてから利用することをおすすめします。


■SNS

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は、内向的な人が結婚相手と出会える場所として有効な手段です。

匿名性が高く、自分のペースで婚活できるのが最大の魅力といえるでしょう。

そして、自由であるのがSNSの売りであるように、年齢・職業・距離などの通常の婚活であれば制限がかかるような部分でも気にすることなく活動できます。

しかし、その自由度の高さゆえに、婚活に本気な人だけが集まっているわけではないことに注意が必要です。使い方によっては疲れてしまうことがあるので十分に注意しましょう。


■友人の紹介

内向的な人にとって、友人による結婚相手の紹介は非常にありがたいものといえます。

何といってもご自身の信頼している友人からの情報ですから、安心してお相手に会えることが魅力です。

また、自分自身が積極的にならなくても紹介してもらえるため、内向的な人にとっては最も気が楽な婚活方法かもしれません。

ただこういった友人による紹介は、あまり機会がないことがあります。紹介ばかり待っていては、婚活が長期化してしまう恐れもあるでしょう。

友人による結婚相手の紹介は、選択肢の1つとして考えておいた方が良さそうです。


■結婚相談所

結婚相談所は、結婚を目指す方が自分の情報を登録し、出会いから交際までを一貫してサポートしてもらえる場所です。

これらの相談所は、結婚相手探しに特化したものや一般的なマッチングイベントを開催するものなどがあります。

結婚相談所では、専門のカウンセラーによるマッチングサポートを受けられるのが魅力です。

参加者のプロフィールやマッチング条件に基づいて、適切なマッチングをサポートしてもらえます。

また、結婚相談所は本当に結婚を目指している方が利用するため、他の婚活場所よりも成就することが多い傾向にあります。

しかし参加費がかかることが多く、またイベントによっては男女の比率が偏っている場合もあるため、事前に調べてから参加することがおすすめです。


内向的な人が婚活を成功させるポイント

恋愛においては積極的に動くことが求められますが、内向的な人にとっては少し苦手な部分があります。しかし、だからといって婚活が成功しにくいというわけではありません

内向的な人には内向的なことゆえの魅力があるため、それを生かして婚活をしていくことが大切です。

例えば、内向的な人は自分が喋り上手ではないと思い込んでしまうことが多いですが、それは違います。

相手の話を引き出し、じっくりと耳を傾けられている証です。相手への向き合い方がとても上手なことを指します。

さらに、感受性が豊かな一面は、相手の気持ちに共感できることでもあります。

ただこれを一気に対多数に行うと疲れてしまうため、自分に合ったスタイルで婚活をしていくことが大切です。

先述にてご紹介した方法を参考に、ご自身のペースで進めていきましょう。少し疲れを感じた時は、無理せず休むようにしてください。

とはいっても、内向的であることを言い訳にしてしまっては、婚活は上手くいきません。

なるべく相手とコミュニケーションが取れるようにすることや、心を許した相手には徐々に自分をオープンにしていくことを心がけておきましょう。

BOOK婚は人見知りをしてしまう内向的な方でも安心して利用できる結婚相談所サービスです。

「寄り添いながら背中を押してくれる」というお声をいただくこともありますので、まずはお気軽にご相談ください。



内向的な人の魅力は?

内向的な人は外部からの刺激や他人との交流を好まない傾向があり、自分の内面に没頭し、自己に焦点を当てることが多い傾向にあるでしょう。

この言葉だけ聞くと内向的なことに対して良いイメージを持たない方もいるかと思いますが、実際は内向的な人にはたくさんの魅力があります。

ここでは、内向的な人の魅力についてご紹介します。


■相手の気持ちを思いやれる

内向的な人は、相手の気持ちを思いやることが非常に得意です。

最初にご説明したように、内向的な人は自己に焦点を当てることが多い傾向にあり、それはつまり自分自身をよく知っていることを指します。

「自分が何をしたらどのような気持ちになるのか」を理解できていることは、すなわち相手の気持ちも推測できることを指します。

人間が抱く気持ちへの理解度が非常に高いため、思いやりに溢れた行動ができるのです。これは婚活や恋愛に限った話ではなく、生きていく上で大きな長所になりうる部分だといえます。


■話を聞いてくれる

前述にて少し触れましたが、内向的な人は聞き上手な一面があります。

相手がするお話に対して深く掘り下げながら聞けるため、相手にとっては非常に話しやすいと感じられることが魅力です。

よく考えて返答できるので深い話や相談話もお手の物です。そのため、日常生活においても相談相手としてよく選ばれることがあります。


■自分を持っている

自己に焦点が向きやすい内向的な人は、自己分析が得意です。

そのため、自分自身が何に対して喜びを感じ、はたまた何に抵抗を抱くのかといったことをよく理解しています。

責任感が強く、何に対しても自分でやり遂げようという一面があるため、自立もしっかりできていることが多いです。

興味の向くことはとことんやりとげられる所もあり、そのような話題ではより自分の色を出してお話ができます。

ただ恋愛においてはなかなか自分を出せないところがあるのが内向的な人の特徴です。


同じ趣味を持つ異性なら自然と仲良くなりやすい

内向的な人は、同じ趣味を持つ異性となら自然と仲良くなりやすい傾向にあります。なぜなら無理に話をしようとしなくても、自然と話題が出てくるからです。

前述のように、内向的な人はこだわりが強いところがあり、そのような部分では積極的に話ができます。

共通の趣味があれば、コミュニケーションがスムーズにできるようになり、仲が進展しやすいでしょう。

同じ趣味があることで安心感を抱きやすいため、自分を主張することが苦手な内向的な人でも心を開きやすくなります。

BOOK婚は、本が好きという趣味を持つ方だけが入会できる結婚相談所です。

本という同じ趣味でありながらも、それぞれが本に抱く感想は違いますし、好きな本のカテゴリーも異なります。そのようなお相手とのお話では、話題に尽きることがありません。

BOOK婚は本好きという共通の趣味を持つ人同士で婚活ができるため、安心して入会できます。まずはご自身の思い描く未来についてお話してみませんか?



内向的な人はプロのサポートが得られる結婚相談所がおすすめ

内向的な人が婚活をする場合は、プロのサポートが得られるような場所での活動をおすすめします。結婚相談所がその良い例です。

ここでは結婚相談所をおすすめする理由をご紹介します。


■仲人がサポートしてくれるから自分からアプローチしなくても大丈夫

結婚相談所では、仲人によるサポートが必ずつきます。そのため、積極的に自分から働きかけることが苦手な内向的な人にとっては、非常に心強いと感じられるでしょう。

仲人は相手とのマッチングも担当するため、婚活パーティーのように自分からアプローチをしなくても適切な相手を見つけられます


■婚活で困ったことを相談できる

内向的な人は、外部からの刺激に過敏に反応しやすい部分があります。そのため、婚活で困ってしまうことや辛さを感じてしまうことは少なからずあるでしょう。そのような時に、結婚相談所であれば仲人に相談できるという魅力があります。仲人は交際できるまで寄り添いながらサポートしてくれます。二人三脚で婚活を行えることは、結婚相談所にしかないおすすめのポイントです。


身元の確認が取れているから安心

結婚相談所では、入会の際に必ず身元の確認を行います。

マッチングアプリやSNSでは身元の確認が取れていないことがあり、リスクを伴う一面がありますが、結婚相談所にはありません。

BOOK婚においては、入会時に必ず独身証明書などをご提出いただいているため、サクラや既婚者であることもありません。安心して入会できるBOOK婚でお相手を探してみませんか?


内向的な人が婚活をするなら

内向的な人は、自分に合ったスタイルで婚活をすることが大切です。無理をすることなく婚活をしていくためには、プロのサポートが受けられる結婚相談所での婚活をおすすめします。

内向的な人は自分から積極的に動くことが苦手な一面がありますが、結婚相談所であればお相手を紹介してもらえるため問題ありません。

BOOK婚では、内向的な人でも安心して利用できるサービスが整っています。二人三脚でご自分にピッタリなお相手をお探しできます。



自分からのアプローチが苦手なら結婚相談所を利用しよう

婚活にも様々な方法がありますが、自分からのアプローチが苦手な内向的な人には結婚相談所を利用することがおすすめです。

結婚相談所では、プロのカウンセラーによってお相手のマッチングや交際におけるアドバイスを受けられます。

また、結婚相談所では身元の確認が必ず行われるため、他の婚活方法よりもリスクが少ない点も特徴です。安心して利用できるので、ぜひご検討ください。


閲覧数:6回0件のコメント

Yorumlar


bottom of page