top of page

結婚相談所は何歳から利用するべき?会員の年齢層と婚活に適した年齢を解説します

誰しも人生設計を考えたときに、何歳までに結婚したいと考えたことがあるのではないでしょうか。

しかし、現実は結婚したいと思える相手になかなか出会えなくて悩むことが多いでしょう。

結婚相談所は真剣に結婚を希望している方が多く、結婚相手を探す方法としておすすめです。

では、結婚相談所は何歳から利用すれば良いのでしょうか。本記事では、結婚相談所の会員の年齢層や婚活に適した年齢について解説します。


結婚相談所は何歳から利用するべき?

結婚相談所は入会する条件として真剣に結婚したいと考えている方としているところが多いです。入会の際に独身証明書の提出を求める結婚相談所もあります。

そのため、結婚相談所には結婚相手を求めてさまざまな年齢層の方が入会しています。

では結婚相談所は何歳から利用するべきなのでしょうか。結婚相談所を利用し始めるのに良いタイミングについて詳しくみていきましょう。


■結婚を意識したタイミングがベスト

結婚相談所を利用するタイミングとして、結婚をしたいと意識し始めたら利用するのがおすすめです。

結婚相談所では結婚を前提として交際する相手を探します。そのため、交際を始めてから平均1年程度で結婚に至るケースがほとんどです。

例えばマッチングアプリや街コンなどでも出会いはありますが、特に結婚を意識していない相手と交際する可能性もあります。

すると、交際相手が交際当初結婚を意識していなければ、結婚に至るまで交際期間が長くなる傾向があります。

結婚を意識し始めたら、結婚相手を探せる結婚相談所を利用して効率よく人生のパートナーと出会いましょう


■自分の年齢に合った結婚相談所を利用する

結婚相談所に入会している会員の年齢層は各結婚相談所によってそれぞれ異なります。

例えばバツイチの方の再婚をサポートする結婚相談所や、年齢の上限を定めていない結婚相談所であれば入会している会員の年齢層もやや高めです。

反対に、20代〜30代向け婚活パーティーが開催されているような結婚相談所であればやや若い年齢層の会員が多いでしょう。

このように、サービスの違いや開催されるイベントなどで結婚相談所に入会する会員の年齢層が変わります。

どの結婚相談所を利用するか選ぶ際には、ご自身の年齢層に合っているところを選びましょう。

大手の結婚相談所であれば会員の年齢層も公表していますので、Webサイトで確認すると良いでしょう。


結婚相談所会員の年齢層

結婚相談所を利用するには結婚を意識し始めたタイミングで自分の年齢層に合ったところを選ぶと良いことがわかりました。

では実際に結婚相談所を利用している会員の年齢層はどのようになっているのでしょうか。ここでは、男性と女性それぞれの年齢層について詳しくみていきましょう。


■男性の年齢層

結婚相談所を利用している男性会員は30代後半〜40代が最も多いです。

この年齢層になると周囲は既に結婚して子どもがいる人が多いため、結婚して落ち着くことを考えるようになります。

また就職して15年〜20年ほどが経過し、職場でもある程度の役職に就いている方が多い年齢層ともいえるでしょう。

そのため、家庭をもつことになっても収入的に不安なく過ごせると考えるため、結婚を現実的に考える方が結婚相談所を利用するようになります。

加えて、一度結婚して離婚を経験した方も次のパートナーを探すために利用する40代〜50代の会員も少なくないでしょう。


■女性の年齢層

結婚相談所を利用している女性会員は20代後半〜30代が最も多いです。

女性の結婚相談所を利用し始める年齢層が男性に比べると若いのは、結婚して将来子どもを出産して育てることを考えるからです。

出産年齢やその後のキャリアを考えると20代後半から結婚を意識し始める女性が多いことが分かります。

また、女性は30代前後になると親族や結婚している友人などから結婚を焦らされる機会が多くなります。

そこから結婚を真剣に意識し始めて結婚相談所を利用し始めるケースも多々あるようです。

加えて男性同様、離婚を経験している方は、30代後半〜40代で再婚を検討し始めるようになります。


婚活に適した年齢は?

結婚相談所を利用している年齢層について、男性では収入面、女性では出産年齢が関係してくることから男女で違いがあることが分かりました。

では、婚活を始めるのに適した年齢はいくつくらいなのでしょうか。男女それぞれに分けて詳しくみていきましょう。


■男性の場合

男性ではやはり収入が安定し、家族を築きたいと考え始める30代頃から婚活を始めると良いでしょう。

就職してしばらくは収入面で余裕がない時期であり、家族を養えるほどの収入をもらっている自信がなければ結婚を考えるのは難しいかも知れません。

次第にさまざまな仕事を任されるようになり、それに比例して収入も上がってくると気持ち的にも余裕ができ、結婚を意識するようになります。


■女性の場合

女性の場合は結婚を意識し始めたタイミングが婚活するのに適した時期といっても過言ではありません。

例えば結婚して子どもが欲しいと考えている方であれば、欲しい子どもの人数によっても人生設計が変わってきます。

また、キャリアを重要視している方であれば子育てと仕事の時期について折り合いをつけながら進めていくので逆算して結婚するタイミングを考えるでしょう。

このように子どもの出産やご自身のキャリアプランに応じて婚活するのに適した時期を見計らって進めていくと良いでしょう。


結婚相談所で需要が高い年齢は?

結婚相談所で婚活を始めるには、結婚を意識し始めるタイミングが適していることをおすすめしました。

では実際に結婚相談所にて需要が高い年齢層とはどのあたりなのでしょうか。下記の2点について詳しくみていきましょう。


■女性は20代の需要が高い

結婚相談所で最も需要が高いのは20代の女性です。男性からすると自分よりも年下で可愛らしい女性を結婚相手として見つけたいと考える傾向があります。

そのため、30代〜40代の男性会員が結婚相手として考えるのが20代の女性となります。

加えて、結婚して将来子どもが欲しいと考えたときに、20代女性であれば子どもを育てる体力もあるでしょう。


■男性は30代でも需要がある

男性の需要としては女性同様に20代男性も人気がありますが、30代男性の需要も高いです。

女性が結婚相手として男性との出会いを求める条件の中に安定した収入も考慮されます。

そのため30代で重要なポストを任されていたり、役職に就いていたりすると年収も多いので、女性からの需要が高い傾向にあります。

また、落ち着きのある大人の男性を求める女性も少なくありませんので、30代男性でゆとりのある雰囲気をもった方の需要も高いといえるでしょう。


結婚相談所によっては年齢制限がある

結婚相談所にはさまざまな年齢層の方が入会されていますが、結婚相談所によっては年齢制限を設けているところもあります。

年齢制限がある場合はどのような制限があるのでしょうか。詳しくみていきましょう。


■下限年齢は20歳が一般的

結婚相談所は結婚を真剣に考えている人が入会するため、下限年齢は20歳が一般的といわれています。

20歳未満だとまだ収入的にも安定しておらず、家庭を築くベースが整っていない状態です。また、真剣に結婚を考えているとはいえ若いうちは心変わりもしやすく、20歳未満で婚姻後に短期間で離婚するケースが多いです。

そのため、ある程度職に就き、大人の自覚を持ち始める20歳を下限年齢に設定するところが多いでしょう。


■上限は結婚相談所によって異なる

結婚相談所の入会条件として年齢の上限に関しては各結婚相談所によって設けているケースと設けていないケースがあります。

年齢上限を設けているケースでは、年齢上限以上の年齢層の結婚カウンセリングが難しいと捉えたり、出会いにつながる相手がなかなか見つからなかったりすることが考えられます。

反対に、年齢上限を設けていないケースでは、再婚希望や年齢を重ねられた方でも出会いにつなげたいと結婚相談所が考えていることが多いです。

結婚相談所で婚活をスタートする場合、初婚をメインに考えているのか再婚や年齢を重ねた方の出会いをサポートしているのかといった点も選ぶポイントになるでしょう。

本が好きという共通点をもったパートナーと出会える「BOOK婚」。年齢の垣根を超えて知り合う機会がなかった人とも出会えるので気になる方はぜひご覧ください。



年齢層以外に結婚相談所を選ぶポイントは?

結婚相談所を選ぶポイントとしては、年齢以外にも会員の年収やサービス内容、諸経費などが挙げられます。

会員の年収は今後結婚し、生活する上で大切なポイントです。特に男性に年収の下限を設けている結婚相談所が多いです。

また、近年は共働きの家庭が多いので女性の職業もみられているといっても良いでしょう。

次に結婚相談所のサービス内容も選ぶ際に考慮するポイントです。出会いや成婚までのサポートも結婚相談所によって異なります。

加えて、諸費用も初期費用を抑えて成婚時に大きく支払うタイプや初期費用はかかるが成婚費用がないタイプなど千差万別です。

これらを総合的にみて、自分に合った結婚相談所を選びましょう。


BOOK婚なら趣味の合う異性と出会える

「BOOK婚」は入会条件が本が好きなことという趣味を切り口に出会う結婚相談所です。

通常、結婚相談所といえばプロフィールや紹介の際に趣味や休日の過ごし方を知ることが多いですが、「BOOK婚」は本が好きという共通点をもった人同士が知り合えます。

そのため、読書に勤しむことに関して理解できますし、本から得た知識から会話が盛り上がることもあるでしょう。

読書イベントも人気があり、本好きの出会いを盛り上げます。



結婚相談所を利用して理想の相手を探そう

結婚相談所は何歳から利用するべきかについて、会員の年齢層と婚活に適した年齢を解説しました。

男女によっても結婚相談所を利用し始める年齢は異なりますが、結婚を意識し始めた時点で利用するのがおすすめです。

結婚相談所は真剣に結婚を意識している会員が集まっているので、人生のパートナーとより出会える可能性が高くなります。

出会いから成婚までサポートしてくれる「BOOK婚」は本好きな人におすすめの結婚相談所です。サポートするスタッフも本好きなので、本の好みからピッタリなお相手を一緒にみつけましょう。



閲覧数:10回0件のコメント

Comentarios


bottom of page