top of page

婚活で緊張してしまう方へ|緊張する理由・緊張を和らげるコツを解説

「婚活で異性と話すときに緊張してしまう・・・」結婚願望はあるけれど、出会いの場に行くことに緊張を感じてしまう方は多いのではないでしょうか。

緊張するのには大抵、必要以上にがんばりすぎてしまったり「自分には無理だ」と思い込んでしまったりといった心理的な理由があります。

緊張を和らげるコツを知ればこれまでよりリラックスして楽しく婚活できる可能性があります。

また、人がたくさん集まる場所が苦手だという方におすすめの婚活もご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。


婚活で緊張してしまう方へ

緊張してしまう方は、そのような自分を許し、気質や性格に合った婚活をすれば幸せな恋愛・結婚ができるのだと考えるようにしましょう。

緊張は誰しもするものですが、婚活の大事な場面で緊張してしまうと、自分の魅力が相手に伝わりきらず好ましくない結果になってしまうことがあります。

そのようなときには緊張してしまう自分をつい責めたくなるものです。

ですが、自分を責めることによってかえって緊張は強くなってしまうので、まずは緊張してしまう自分を受け入れましょう。


婚活で緊張する理由は?

婚活で緊張してしまう理由はさまざまです。

「いい印象を持たれなくてはいけない」「自分には魅力がないのではないか」というように深刻に考えるタイプの方に多いようです。

緊張する理由を知り、自分に優しい考え方に少しずつ変えてみると身体や心が落ち着き緊張が和らぐかもしれません。


■相手にいい印象を与えたいから

婚活で相手にいい印象を与えられれば、「また会いたい」「もっとこの人のことを知りたい

」と思ってもらえるでしょう。

そのため相手にいい印象を与えたいと思うのは自然なことです。

しかし、相手によく思われたい気持ちが強すぎるあまり、大事な場面で緊張してしまうと不自然な言動になってしまいます。

いい印象を与えなければと頑張るよりも、なるべくリラックスして婚活そのものを楽しむことを心がけましょう。

相手の緊張も解けて「一緒にいると居心地がいい」と感じてもらえるかもしれません。


■失礼なことをしてしまうのではと不安になるから

婚活で気になった相手と打ち解けたいと思うなら、きちんと振る舞うことよりも会話を楽しむことへ意識を向けてみるとよいでしょう。

婚活は初対面の人たちと接しなければいけません。また、お互いに結婚を見据えた真剣な出会いを求めているので、基本的なマナーが必要です。

しかし、そういったマナーや所作ばかり気にしてしまうと、肩に力が入って緊張してしまいます。ぎこちない言動に相手は不安を感じてしまうかもしれません。

礼儀は大切ですが、失礼なことをしてしまうのではと考えすぎないことがコツです。


■もともと人見知りだから

自分は人見知りだと思っている人にとって他人と話すのは緊張しますし疲れます。

ですが、「人見知りで緊張してしまう自分はダメだ」という考えは捨てましょう。

自己肯定感の低さや自信の無さは、婚活など人間関係において相手と打ち解けることを妨げてしまうからです。

実際に会話術のマニュアル本どおりに動こうとして、空回りしたことはありませんか?

頭の中で作り上げた「正解」に近づけようとすると、ますます身体は緊張してしまいます。

緊張してもいいので、まずは相手と本音で話すことを心がけてみましょう。

人見知りでも話下手でも相手に誠意や魅力が伝われば、幸せな恋愛や結婚へ繋がります。


■異性と話した経験が少ないから

人と話すのが好きで同性異性問わずに会話を楽しめる方もいれば、人と話すことに苦手意識を持っている方もいらっしゃいます。

得意不得意は人によってさまざまなので、あまり気にしないようにしましょう。

婚活は会話によってお互いの親交を深めるので、異性と話した経験が少ないと不安や緊張を感じてしまいます。

ですが、たとえ緊張していても自分自身のことを伝えようとし、同時に相手の話をしっかりと聞く姿は誠実な印象を与えるでしょう。

緊張しているかどうかは実はあまり重要ではありません。


■異性に対してトラウマがあるか

異性に対してあまりよくない思い出があると、恋愛や結婚をしたいと思っても消極的になってしまうでしょう。

そのような気持ちのまま婚活に臨むと、トラウマがあることを隠そうとするあまり緊張が強くなってしまうかもしれません。

トラウマを和らげる可能性に目を向けてみましょう。

あえて出会いの場に行き、さまざまな人と話して視野を広げたり、恋愛や結婚のプロに相談してカウンセリングを受けたりすれば、少しずつ解消されるかもしれません。


婚活での緊張を和らげるコツ

婚活には結婚という目標があるものなので、どうしても「第一印象をよくしたい」「次に繋げなければいけない」と考えてしまいます。

成功させたいと思うあまり緊張してしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは婚活での緊張を和らげるコツをご紹介します。

行動と心構えを少しだけ変えてみれば、思った以上に緊張がほぐれてリラックスして婚活に臨める可能性があります。ぜひ参考にしてください。


■事前に相手との会話内容を考えておく

相手のプロフィールを確認したら、それをベースに事前に会話内容を考え、会話のやり取りを想定しておくと緊張が和らぐでしょう。

まずは、趣味や休日の過ごし方など比較的気軽に話せる話題がおすすめです。

「どんなジャンルの本がお好きですか?」「旅行先でよかったところはどこですか?」など、相手の興味があるものについて答えやすい質問をいくつか考えておきましょう。

もちろん、想定どおりに進まなくても焦る必要はありません。ある程度準備したら、あとは当日の会話の流れを楽しみましょう。


■緊張して当たり前だと割り切る

どうしても緊張してしまうという方は、頭でコントロールしようとせずに身体に意識を向けてみましょう。

「自分は今とても緊張しているな」と感じると、不思議と心が落ち着き緊張が和らぎます。

「普段通りにやらなければ」「緊張していることを相手に知られてはいけない」このように考えると、身体は余計にこわばって緊張してしまうものです。

また、初対面の人に会うときに緊張するのは自然なことですので、自分を責めたりせずに緊張して当たり前だと割り切るようにしましょう。


■緊張しにくい場所を選ぶ

婚活の際、相手と会うときには緊張しにくい場所を選ぶようにしましょう。

例えばどこかで食事をする場合、行ったことのないお店にしてしまうと、目的地に行くまでに道を間違えないように集中することで無駄に疲れてしまいます。

また、お店に入ってからもトイレの場所が分からなかったり、メニューも初めて見るものばかりだったりすると緊張しやすい人は焦ってしまうでしょう。

初対面の相手と会うときには、すでにお店の配置や雰囲気を知っていて、自分が落ち着いていられる場所を選ぶのがおすすめです。


■場数を踏む

「自分は異性と話すのが苦手だ」と思い込んでいる方でも、場数を踏んで経験を重ねることで、いつの間にか苦ではなくなる可能性があります。

苦手なことでも何度も繰り返すことによって状況に慣れてくるからです。

そのためには初めての婚活がうまくいかなかったからといって「自分には縁がない」と結論づけずに、しばらく気軽に続けてみましょう。

気づいたら異性と話すのが楽しくなっていた、なんていう変化が起きるかもしれません。

失敗を恐れずに数をこなしてみましょう。


趣味が同じ異性なら緊張しやすくても話しやすい

相手と趣味が同じなら、たとえ緊張しやすい場面でも話題に困りません。自分も相手も好きなものについて語るのはむしろ楽しいことです。

読書好きのための結婚相談所・BOOK婚をご存知でしょうか。

BOOK婚は「結婚するなら自分と同じように読書が趣味の人がいいけどなかなか出会えない」という方にぴったりの結婚相談所です。

本が好きな真面目で知的な方が多く入会されています。さらに無料カウンセリングなどを行うスタッフも読書好きのため、「一般的な婚活はアクティブ過ぎて苦手」という方の気持ちに寄り添った婚活ができますよ。



緊張しやすい人に向いている婚活方法は?

緊張しやすいという方でも婚活を諦める必要はありません。

自分に合った方法で婚活すれば、性格を変えることなく、また苦痛を感じることなく理想の相手と出会って結婚へと繋げられます。

ここでは緊張しやすい人に向いている婚活方法を二つご紹介いたします。


■婚活アプリ

婚活パーティーやお見合いパーティーに参加するのは抵抗があるという方は、まずは婚活アプリを試してみてはいかがでしょうか。

パーティーではたくさんの初対面の人と会話をしなければいけませんが、婚活アプリならプロフィールを読んでお互いの気が合った場合に会えばよいので、気軽に利用できます。

また、会う前にできるだけたくさん会話をすることで相手の雰囲気を知れるのもポイントです。

あらかじめ「自分は緊張しやすい」ということを伝えておくのもよいかもしれません。


■結婚相談所

結婚相談所なら、真剣に結婚したいという人たちが集まるうえ、カウンセリングやアドバイスを受けながら自分に合った人を紹介してもらえるのでおすすめです。

さらに趣味に特化した結婚相談所もあるので、結婚相手には同じ趣味の相手がいいという方は利用してみてはいかがでしょうか。

読書が趣味で、本が好きな相手を見つけたいならBOOK婚がおすすめです。

お互いに好きな本について語り合いながら親交を深めていけるでしょう。趣味の読書を楽しみながら婚活できるので、興味のある方はぜひご覧ください。



結婚相談所ならプロのサポートを受けられるので安心

結婚相談所ならプロのサポートを受けられるので安心です。

例えば、「理想の相手と出会ったものの、どうやって恋愛に繋げたらいいか分からない」「ずっと恋愛していなかったから自信がない」という方もいることでしょう。

BOOK婚では無料カウンセリングを行っているので、婚活にあたっての不安を解消したうえで始められます。

入会後も仕事や趣味の合間に気軽に相談できるので、大事なデート前にアドバイスをもらえば緊張も和らぎ、自信を持って臨めるでしょう。

月に一度、オンラインで「恋愛なんでも相談カウンセリング」も行っています。趣味の読書を楽しみながら婚活できるので、興味のある方はぜひご覧ください。



結婚相談所の成婚までの流れは?

結婚相談所の入会から成婚までの一般的な流れは次のようになります。

  • 入会・プロフィール登録

入会審査後、入会金等の初期費用を支払います。手続き後、専任カウンセラーと面談しプロフィール登録を行います。

  • お見合い相手の紹介

双方の希望条件を考慮し、マッチする相手を紹介してもらいます。双方とも直接会うことを希望すれば、お見合いに進みます。

  • お見合い

結婚相談所が会場や日時を設定し、お見合いをします。フォローのために専任カウンセラーが同席する場合もあります。

  • 交際

結婚相談所を通じて交際に進むかどうかの返事をします。一般的には仮交際期間を経て結婚を前提とした真剣交際に進みますが、交際中も進行状況を定期的に報告する必要があります。

  • プロポーズ・婚約

結婚の意思が固まったらプロポーズをし、結婚したい意思が合致すれば婚約となります。双方の両親へ挨拶をし、結婚に向けての準備を始めます。

  • 成婚

結婚相談所を退会します。退会時には成婚料を支払いますが、アフターサービスとして結婚に至るまで相談やアドバイスを行う結婚相談所もあります。


趣味が同じ結婚相手を探すならBOOK婚がおすすめ

結婚相手と同じ趣味を持っていると、楽しみを共有する時間が増えますし、夫婦の会話も弾むのでとてもおすすめです。

意見が合わずにケンカになってしまったときも、共通の趣味をきっかけにいつの間にか楽しく会話していたなど、仲直りの役目も買ってくれますよ。

共通の趣味は、人生の長い時間を過ごしていく相手との絆を深めてくれるでしょう。

本を読むのがお好きという方は、読書という趣味で縁を結ぶBOOK婚を利用してみてはいかがでしょうか。きっと素敵な相手が見つかるはずです。


閲覧数:5回0件のコメント

Kommentare


bottom of page