top of page

婚活パーティーで出会いは期待できる?参加者の特徴・難しい理由を解説

30代が近くなると周りの友達が結婚したり、親からのプレッシャーがあったりして結婚について意識する方が多くなります。

婚活パーティーへ参加することを考えている方もいるでしょう。しかし、実際に婚活パーティーで出会いは期待できるのか不安になるかもしれません。

そこで、いい出会いがしたいという方に向けて婚活パーティーの出会いは期待できるのか、参加者の特徴や難しい理由とあわせて紹介します。


婚活パーティーで出会いは期待できる?

結論からいうと、婚活パーティで理想の相手と出会うのは難しいかもしれません。なぜならたくさんのライバルがいるからです。

婚活パーティーではたくさんの異性と出会えますが、それはライバルも多いことです。

立食パーティー形式のものから半個室で1対1で落ち着いて会話ができるものまでさまざまな種類がありますが、他の参加者との競争に勝たなければなりません。

自分が気に入った異性は他の参加者も気に入っていることが多く、確率的に難しいでしょう。

このように婚活パーティーでの出会いにはあまり期待できないかもしれません。


婚活パーティーの参加者の特徴は?

婚活パーティーではさまざまな方が参加されていますが、中でも20代〜30代前半の男女が多く利用されています。

この年代は仕事にも慣れてきてある程度収入もあり、子育てや出産を考えて結婚を意識しはじめる頃です。

周りの友人も結婚したり、親からのプレッシャーを感じたりして婚活をはじめる方もいるでしょう。

参加者に共通するのは職場や友人関係など、今の人間関係の中では出会いがないことです。「モテない」「結婚できない」といったマイナスの理由で参加している人はそこまで多くありません。

結婚するのが当たり前ではなくなった現在では、出会いを求めて婚活パーティーに参加している方が増えています。参加者の特徴は男性の場合と女性の場合で異なるのでそれぞれ紹介していきます。


男性の場合

男性の場合、職業では「メーカー」「公務員」「IT関連」など大企業や安定した収入がある方が積極的に参加しています。

20代後半〜30代前半の参加者がもっとも多いですが、再婚を求めている方も増えていることから40代以上の参加者もいらっしゃいます。

未婚化・晩婚化となった現在では、経済力のある男性でも参加することが一般的になってきているようです。


■女性の場合

女性の場合、「事務」「販売・サービス」「保育」などの女性が多い職場で働く方が参加しています。

職場ではそもそも男性が少ないため、出会いを求めて婚活パーティーに参加しているようです。出産・育児のことを考えると女性は男性と比べて結婚にシビアになりがち。

20代〜30代前半の年代の参加者が最も多いです。男性以上に真剣な出会いを求めて参加しているでしょう。


婚活パーティーで出会うのが難しい理由

以前より一般的になってきた婚活パーティーですが、自分の理想の相手と出会うのは難しいかもしれません。なぜならたくさんの参加者がいるからです。

参加者が多ければ必然的にライバルも多くなります。異性一人一人と話せる時間も短くなってしまい、人柄を知ることは難しく第一印象で相手を選びがちになってしまうでしょう。


大人数が参加するためライバルも多い

婚活パーティーは大人数が参加するためライバルも多くなります。理想の相手と出会うにはその激しい競争の中で勝ち抜かなければなりません。

美人の女性や高収入の男性は人気があり、競争率が高いでしょう。その中で他の参加者に勝たなければなりません。

自分に自信がある方は戦っていけるかもしれませんが、そんな人は多くないでしょう。たくさんのライバルをみて戦う前から戦意喪失してしまうかもしれません。

大人数が参加する婚活パーティーではライバルが多いため、理想の相手と出会うのは難しいでしょう。


■一人の異性と話せる時間が少ない

婚活パーティーではたくさんの参加者と出会える反面、一人の異性と話せる時間は少なくなります。パーティーの時間は平均的に2〜3時間がほとんどです。

その間に10〜20人と話す場合、一人と話す時間は数分程度になってしまうかもしれません。数分間では自己紹介と少し質問をするだけで終わってしまいます。

大人数が参加する婚活パーティでは一人と話せる時間が限られてしまうでしょう。


■見た目が重視されがち

婚活パーティーでは見た目が重視されがちです。なぜなら大勢の参加者がいるため一人と話せる時間が短いからです。

そうなると人柄まで知る時間がなく第一印象がほとんどを占めてしまいます。その結果、判断材料として見た目が重視されてしまい、容姿が優れている男女が人気を独占するでしょう。

大勢の参加者がいる婚活パーティーでは見た目が重視されてしまうのも仕方がないかもしれません。


婚活パーティーでの出会いが期待できない人の特徴

婚活パーティーではいい出会いができる人と出会いが期待できない人がいます。

婚活パーティーという競争の場には向き不向きがあるからです。出会いが期待できない人の特徴は一言でいえば自己アピールが苦手な人。具体的な特徴は次のとおりです。

  • 人見知りの人

  • 控えめな性格の人

  • 理想が高い人

順番に紹介していきます。


■人見知りの人

婚活パーティーは人見知りの人には不向きでしょう。なぜならたくさんの競争相手がいる中で異性に話しかけないといけないからです。

人見知りの人にとって初対面の異性に自分から話しかけるのはハードルが高く難しいことです。話しかけるか悩んでいる間に他の参加者に先を越されてしまうこともあるでしょう。

人見知りの人にとって、たくさんの競争相手がいる婚活パーティーは向いていないかもしれません。


■控えめな性格の人

控えめな性格の人も婚活パーティーでは不利です。たくさんのライバルがいる中で積極的にアピールしないといけないからです。

人気の異性にはたくさんのライバルがおり、その中でまずは自分を覚えてもらわないといけません。

そのためには積極的にアピールする必要がありますが、控えめな性格の人にとってそれはつらいことでしょう。控えめな人は婚活パーティーを避けたほうがいいかもしれません。


■理想が高い人

理想が高い人も婚活パーティでの出会いに期待できないかもしれません。なぜなら理想の条件に当てはまる参加者は極端に少ないからです。

例えば理想の高い女性が次のような男性を求めていたとします。

  • 年収600万円以上

  • 優しくて穏やかな人

  • 身長170センチ以上

  • 容姿は普通

しかし、全ての条件に当てはまる男性は婚活パーティーの参加者の中にほとんどいないでしょう。なぜならこうした男性は婚活パーティーに参加しなくても結婚できるからです。

このように理想が高すぎる人は婚活パーティーでの出会いに期待するのは難しいかもしれません。


婚活パーティー以外で出会う方法は?

婚活パーティーではいい出会いを見つけるのが難しいかもしれません。そこで、他の方法を紹介します。

具体的な方法は次のとおりです。

  • 友人や知人からの紹介

  • マッチングアプリ

  • 結婚相談所

詳しく紹介していきます。


■友人や知人からの紹介

出会いの方法の一つは友人や知人からの紹介です。仲の良い友人からの紹介は安心感がありますよね。自分のことをよく知っているため、相性のいい相手を紹介してくれるでしょう。

一方であまり印象がよくなかった場合は友人に気を遣って断りにくいかもしれません。フィーリングもあるので仕方ありませんが、せっかく紹介してくれた友人にも申し訳ないですよね。

そんなときでも正直に気持ちを話せる友人、ほんとうに自分のことをよくわかってくれている親友から紹介してもらうといいかもしれません。


■マッチングアプリ

マッチングアプリでの出会いも一般的になってきました。大学生から社会人まで普段の生活では出会えない人に気軽に会えるのがメリットです。

マッチングアプリで出会った相手と結婚する方も増えてきています。一方で実際に会うまで相手がどんな人かわからないのがデメリット。

チャットなどである程度コミュニケーションはとれますが、会ってみるまでわからないことも多いです。

女性の場合、危険な目に遭う可能性もないとは言えません。直接会う場合はやりとりを重ねて慎重になりましょう。


■結婚相談所

真剣に結婚を考えて出会いを探すなら結婚相談所がおすすめです。結婚に対して真剣な利用者が多いからです。

会費を払って利用しているため、他の方法と比べて本気で結婚したい方がほとんどでしょう。

また、経験豊富なプロのサポートを受けながら婚活できるのも大きなメリット。自分一人で婚活しているとうまくいかないこともあります。そんなとき

経験豊富なプロにサポートしてもらえれば的確なアドバイスがもらえます。婚活に必要な考え方や結婚するために今何をすればいいのかがわかるでしょう。

一人での婚活が不安な方や、婚活がうまくいかなくてどうしたらいいかわからない方は結婚相談所でプロのサポートを受けてみるのがおすすめです。

中でもBOOK婚は、共通の趣味の相手が見つかる「本好き」に特化した結婚相談所です。「本が好き」「読書が好き」といった共通の趣味の相手と出会えるでしょう。

無料カウンセリングも開催しているため、プロのカウンセラーに悩み事などご相談ください。



控えめな性格でも異性と出会いやすい婚活方法は?

控えめな性格の方は同じ趣味の異性と出会えるイベントがおすすめです。なぜなら同じ趣味の相手となら仲良くなりやすいからです。

自分の趣味のこと、好きなことならたくさん話せるという方は多いでしょう。相手も共通の趣味を持っていればより会話が弾みやすいです。

会話が楽しければ相手の魅力を知ることもでき、何より出会いを楽しめるでしょう。例えば本好きであることが参加条件のBOOK婚がおすすめです。

読書好きで結婚に対して真剣な人たちが利用しており、本好きのスタッフによる本を利用した自己分析には定評があります。

無料カウンセリングも実施しているのでまずは気軽にご相談ください。



共通の趣味をもつ相手なら話が続きやすい

共通の趣味をもつ相手なら会話が続きやすいでしょう。なぜなら誰しも自分の好きなことを話したいからです。

例えば読書好きの方は自分の好きな作者や本のことなら話すのがたのしいのではないでしょうか。

好きな本について聞いてもらえたらうれしいし、相手にもその素晴らしさを伝えたくなりますよね。相手が異性でも同じ読書好きの方ならたのしく会話できるかもしれません。

控えめな性格で会話が苦手な方は、共通の趣味をもつ相手を探すのがおすすめですよ。



趣味に特化した結婚相談所で理想の相手を見つけよう

街コンや趣味コンもいいですが、もっと真剣に婚活したいなら趣味に特化した結婚相談所がおすすめです。趣味コンより本気で結婚したい人たちが利用しています。

その中でもBOOK婚がおすすめ。BOOK婚は本好きであることが参加条件の結婚相談所です。

読書好きの人は控えめで穏やかなイメージがありますよね。異性と話すのが苦手な方でも安心して出会えるでしょう。

BOOK婚ではスタッフも本好きでおすすめの本を紹介してくれるサービスがあります。

読書好き同士の出会いを増やすため、定期的にオンライン・オフラインの読書会を開催していたり、本を利用した自己分析を行ったりしています。

無料カウンセリングも実施しているので、まずは気軽にご相談ください。

閲覧数:1回0件のコメント

Comentarios


bottom of page