top of page

婚活でお見合いに疲れると感じる人へ|お見合いに疲れる理由・疲れやすい人の特徴・疲れない方法をご紹介します

更新日:2023年6月16日

婚活を有意義に進める上でお見合いは非常に効果的ですが、一方で「お見合いが疲れる」と感じている人もいらっしゃるのではないでしょうか?

疲れを感じたままお見合いを続けることは、ストレスの原因にもなるため好ましくありません。

今回は、お見合いで疲れを感じてしまう原因や特に疲れを感じやすい性格などについて詳しく解説します。

疲れてしまった際の対処方法もご紹介しますので、お見合いに行き詰まりを感じている人もぜひご覧ください。


婚活でお見合いに疲れると感じる人へ

婚活は、新たな出会いの契機ともなりうる大切な活動です。

中でもお見合いは結婚への高い意欲を持った人同士が出会いやすく、相手のことをじっくりと知る上でも非常に役立ちます。

しかし、お見合いする中で疲れやストレスなどのネガティブな感情を感じてしまうこともあるかもしれません。

お見合いでは、自分とお見合い相手双方を尊重することが重要です。

「疲れた」という気持ちを押さえつけたままお見合いを続けていては、モチベーションも湧きにくくなってしまいます。

せっかくお見合いをするのであれば、できるだけストレスを感じずに有意義な時間を過ごしていきましょう。


お見合いに疲れる理由は?

それでは、お見合いで疲れてしまう原因としてはどのようなものが考えられるでしょうか?

ここからは、考えられる要素をいくつかご紹介します。

お見合いの疲れを軽減するためには、まずご自身のストレスが何に起因しているのかを分析することが大切です。

ご自身の疲労の原因をじっくりと見つめて、より良い婚活への足掛かりにしてみませんか?


■相手と会話が弾まないから

会話は、お見合いを円滑に進める上で重要な要素のひとつです。

コミュニケーションにおいて、会話が弾まないことは大きなストレスになり得ます。

もちろん気の置けない間柄になれば無言が心地良い場合もあるでしょうが、お見合いの場ではなかなかそうはいきません。

初対面ということもあり、会話が盛り上がらないと気まずい気分になってしまいがちです。

また、会話はお互いのことをより深く知るためにも欠かせません。

お見合いに臨む際、「相手のことを知りたい」・「自分自身のことを開示したい」という気持ちを多くの人がお持ちなのではないでしょうか?

会話がスムーズに進まないと、相手の内面を知ることが困難になります。

他には、自分自身の想いをきちんと相手に伝えられずにもどかしい思いをすることもあるでしょう。

会話が弾まないせいでお見合いに不完全燃焼感を覚え、疲労が増している可能性があります。


■頑張って会話しようとしてしまうから

さて、お見合いに疲れてしまうのは会話がぎこちない場合だけではありません。

一見スムーズなコミュニケーションが取れているようなのに、お見合いが終わるとどっと疲れている…そのような経験はありませんか?

会話自体はうまくいったのに疲労感が強い場合は、コミュニケーションを円滑に進めようと頑張りすぎてしまっているのかもしれません。

特に繊細で気を遣う性格の人などは、お見合いの場を盛り上げようと懸命に会話してしまうこともあります。

周囲に気を遣うことはとても素敵なことですが、頑張りすぎるとお見合いそのものに疲れてエネルギーがなくなってしまいます。

自分の心を大切にしながら婚活を進めるためにも、頑張りすぎてしまっていないか一度立ち止まってみるのも良いかもしれません。


■自分を良く見せようとしてしまうから

自分のことを好きになってほしいと思う気持ちは、婚活の大切なモチベーションにもなり得ます。

しかし、相手に好かれたいと思うあまり自分を必要以上に良く見せようとしてしまっていませんか?

相手の好みに合わせて自身を演出しようとするのは、自信のなさの裏返しかもしれません。

しかし、お見合いで満足のいく結果を残すためには「無理のない、自分本来の姿」に向き合うことが大切です。


■自分に自信がないから

恋愛への苦手意識やコンプレックスから、自信を持てない人もいらっしゃるかもしれません。

しかし自分では短所やコンプレックスに感じていることも、裏を返せば素敵な長所になる場合もあります。

自分自身の良いところをじっくりと分析して、等身大の姿で無理なく婚活に臨んでみませんか?


お見合いで疲れやすい人の特徴は?

ここまで、お見合いで疲れてしまう原因をいくつかご紹介しました。

人には一人ひとり個性があります。

お見合いで感じる疲労感も、千差万別であるといえるでしょう。

しかし、性格や思考パターンなどによってお見合いでの疲れやすさをある程度分析できます。

ここからは、お見合いで疲れやすい人の特徴を解説します。

ご自身にあてはまっていないか確認して、より良いお見合いのための参考にしてみてくださいね。


■真面目な人

真面目な方は、お見合いで疲れてしまいやすい傾向があります。

一概にはいえませんが、真面目な性格だと目標を達成するために一生懸命努力をすることがしばしばあります。

お見合いにおいても同様で、「お見合いを絶対に成功させなければ」という意識のもと、頑張りすぎてしまいがちなのです。

自分自身を厳しく採点してしまいやすいのも、真面目な人の特徴です。

お見合いで何か失敗があると、そのことを深く反省しマイナスの感情を引きずってしまうこともあります。

真面目さはうまく活用すれば様々な面での長所となりますが、自分自身を追い込んでしまうのは考えものです。

信頼できるカウンセラーへの相談なども適宜活用し、心の緊張をゆるめながらお見合いに臨むのが良いでしょう。

お見合いを頑張りすぎて疲れてしまった…という方の中には、ご自身のペースでお見合いを進めたいと考えている方もいるのではないでしょうか。

無理なく、自分らしくいられるペースで婚活をしたいのであれば、BOOK婚がおすすめです。

BOOK婚は本好きによる本好きのための結婚相談所で、恋愛に奥手な方や同じ趣味の人との出会いを求めている方同士の出会いのお手伝いをしています。

様々な経験を積んだカウンセラーが、ご自身にあったペースでの婚活をお手伝いをさせていただきます。

真面目すぎる性格でお悩みの人は、ぜひ一度BOOK婚の無料カウンセリングをご利用くださいね。



■早く結婚したいと焦っている人

「結婚したい」という強い気持ちは婚活の大切なモチベーションになりますが、焦りすぎは禁物です。

早くお見合いを成功させて結婚したいとはやる気持ちが、お見合いを疲れるものにしてしまっているかもしれません。

結婚したいという気持ちが焦燥感につながっている人は要注意!

焦りがプレッシャーとなり、疲れるだけでなく婚活そのものへの意欲がなくなってしまう可能性もあります。

早く結婚したいと焦りすぎている人は、一度立ち止まってご自身の気持ちとゆっくり向き合ってみるのも良いでしょう。


■理想が高い人

「理想」は、婚活を進めていく上で大切な道しるべになってくれる場合もあるでしょう。

しかし、理想は一歩間違えればお見合いで疲れる原因にもなってしまいます。

というのも、理想が高い人は自分にも他人にも厳しくなってしまいがちなのです。

自分自身の行動をジャッジしすぎると、お見合いが楽しいものではなくなり疲れてしまいます。

また、相手にも自分が求める水準の対応を求めてしまうため、必要以上に落胆したり徒労感に陥ったりする場合もあるでしょう。

理想の高さと上手に付き合うことで、お見合いの際の疲れを軽減できる可能性があります。


お見合いで疲れない方法は?

ここまで、お見合いで疲れてしまう原因や疲れを招きやすい性格などについて詳しく解説しました。

実際にお見合いに臨むにあたっては、どのような点に気を付ければ良いのでしょうか?

まず大切なことは、「自分自身の疲れとしっかり向き合うこと」だといえるでしょう。

先述したように、お見合いで疲れを感じる原因は様々です。

「自分が何にストレスを感じているのか・どのようなことに困っているのか」を落ち着いて分析することは、お見合いを改善するための第一歩です。

また、ご自身も気づいていない性格的な要因がお見合いの疲れを倍増している可能性もあります。

カウンセリング等を通してご自身の性格や本当の気持ちに向き合うことが、解決の足掛かりとなるかもしれません。

お見合いでの疲れを軽減し、より良い婚活につなげるためにもご自身のストレスや性格と向き合ってみませんか?


それでもお見合いに疲れると感じた場合の対処法

自己分析などを行ってご自身と向き合い改善の足掛かりをつかんでも、「すぐには疲れが取れない…」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

どうしてもお見合いに疲れてしまったら、少し思い切った解決策を講じてみるのもひとつの手です。

例えば婚活を少しの間休んでみることで、新しい視点からお見合いに臨めるようになるかもしれません。

ここからは、どうしてもお見合いに疲れてしまった人にお伝えしたい対処方法をいくつかご紹介します。

BOOK婚では、お一人おひとりに寄り添ったサポートをご用意しています。お見合いに疲れてしまった場合も、ぜひお気軽にご相談ください。



■少しの期間思い切って休んでみる

疲れが取れずにストレスが溜まってしまったら、思い切って少し休んでみませんか?

疲労は体にも心にも負の影響をもたらします。疲労が蓄積してしまうと婚活自体に行き詰まりを感じてしまうことにもなりかねません。

せっかく婚活をするのであれば、自分自身が健やかで幸せと感じられる状態で活動を進めたいものです。

焦る気持ちもあるでしょうが、時には「急いではことを仕損じる」と考えることも大切かもしれません。

心身ともにリフレッシュすることで、新しい気持ちで婚活をスタートできる可能性があるのです。


■一人の時間を充実させる

お一人の時間は十分に取れていますか?

お見合いにひどく疲れてしまったら、一人の時間に立ち返り心身のリフレッシュを図るという手もあります。

初対面の相手とコミュニケーションを取るお見合いでは、ある程度の緊張は避けられません。

たとえ良い意味での緊張感であっても、積み重なれば少しずつ心身を疲労させてしまう恐れもあります。

緊張を解放するためにも、時には誰の目も気にせずゆっくりと一人の時間を楽しむことがおすすめです。

趣味に没頭したり好きなものを思い切り食べたりする時間を通して、婚活のためのエネルギーもチャージできることでしょう。


■自分を磨く

ご自身の性格的な要因や自信のなさが、お見合いの疲れを誘発している場合もあります。

お見合いに疲れたと感じた時は、自分に深く向き合い「自分磨き」に情熱を向けることもおすすめです。

お見合いは、自分自身の長所や魅力をアピールする場でもあります。

自信を持てずにいると、気が引けてしまってお見合いにも万全の状態で臨めません。

自分磨きを通して、自尊心というかけがえのない宝を手に入れられるかもしれません。

自分自身への信頼は、婚活に限らず人生の様々な場面での大切な礎となります。


趣味に特化した結婚相談所ならお見合いでの会話も弾みやすい

結婚相談所を選ぶ際には、「趣味」というポイントに着目してみるのもおすすめです。

というのも、趣味に特化した結婚相談所では興味関心が共通しているお相手とマッチングしやすくなります。

その結果として会話も弾みやすくなり、お見合いの疲れの大きな原因となるコミュニケーションの問題が軽減されるのです。

「話すことが得意ではない」・「恋愛に少し苦手意識がある」といった方も、趣味を会話の糸口としてスムーズにお見合いをすすめられるかもしれません。

また、趣味に特化した結婚相談所は「結婚後を見越した婚活」という点でも強みがあります。

趣味を通して相手のライフスタイルや価値観に迫りやすいので、結婚後の生活をイメージしやすい傾向があるのです。

BOOK婚の会員様は、「読書好き」という共通点を持った方ばかりです。

読書という趣味を通して素敵なお相手を探したい方は、ぜひ一度BOOK婚にご相談くださいね。



お見合いに疲れを感じているなら

ここまで、お見合いに疲れを感じる原因や具体的な対処方法などを詳しく解説してきました。

お見合いに疲れを感じているなら、焦りは禁物です。

じっくり自分と向き合うことは、長期的に見れば婚活を成功に導く近道だといえるでしょう。

お見合いに疲れたと感じている人は、むしろ新たな視点から婚活に向き合う絶好のチャンスを掴もうとしていると考えても良いかもしれません。

現時点で感じている疲れや行き詰まりを、婚活をより自分らしく進めるきっかけとしていただければ幸いです。

BOOK婚では、お見合いにも役立つ無料カウンセリングを提供しています。お見合いに疲れを感じている人も、ぜひご利用くださいね。


読書好きの相手とお見合いできるBOOK婚の利用がおすすめ

BOOK婚は、本好きが集う結婚相談所です。

共通の趣味をもつ相手とマッチングすることで、お互いに共感や尊敬を抱きながら婚活を円滑に進行する効果が期待できます。

また、BOOK婚では会員様だけでなくカウンセラーも本好き!

ブックホテルの支配人という経歴を活かしておすすめの本をご紹介していますので、自分磨きなどにもご活用いただけます。

ストレスを軽減し自分らしい婚活を実現したい人は、ぜひ一度BOOK婚へご相談くださいね。

閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page