top of page

一人が好きな男性とは結婚できない?一人好き男性の恋愛の特徴・うまくいく方法を解説

大勢でにぎやかに過ごすのが得意ではない女性のなかには、結婚相手には一人で過ごすのが好きな男性がいいと感じている方も多いようです。

ですが、そういったタイプの男性は、恋愛や結婚に興味がないように見えるかもしれません。

また、男性自身も女性と出会う機会がないと悩んではいないでしょうか。

一人が好きな男性の恋愛の特徴や、出会いや付き合う上でうまくいく方法を知れば、お互いにぴったりの人と知り合って素敵な恋愛・結婚へと繋げられます。


一人が好きな男性とは結婚できない?

一人が好きな男性は、派手に遊ぶイメージがないので誠実でまじめそうな印象がありませんか?

しかし、そういう男性と出会う機会がなかったり、知り合ってもどうやって付き合えばいいか分からないと感じてしまいますよね。

二人で生活するという結婚後のイメージも湧きにくいかもしれません。

そのため一人が好きな男性とは結婚できないと思いがちですが、波長の合う人と出会えれば心地よい関係を築け、スムーズに結婚へと向かえるでしょう。


一人好き男性の恋愛の特徴

一人でいるのを好む男性となら、落ち着いて付き合える魅力がありそうだと思う女性は少なくないようです。

そのような男性はどのような恋愛をするのか、そもそも恋愛に興味があるのかなど、なかなか想像するのが難しそうに思えますよね。

一人が好きな男性の恋愛の特徴を知れば、どのように知り合って恋愛まで関係を築いていくかの参考になるのではないでしょうか。


■恋愛を面倒だと感じてしまう傾向がある

普段から一人でいるのに慣れている男性のなかには、相手と親密な関係を築く恋愛に対して、常に人と一緒にいなければいけないというイメージを持っている方も少なくありません。

LINEやメールで連絡を取り合うことや、休日にデートに出かけることを「しなければいけないもの」と捉えて、プレッシャーに感じてしまうと消極的になってしまうのは仕方がないでしょう。

本来であれば結婚相手にふさわしい誠実でまじめな性格の男性こそ、恋愛を面倒だと感じてしまう傾向があるようです。


■自分にあまり自信がない

一人で過ごすほうが好きだからといって一人の時間が長くなると、人と知り合う機会は自然と減ってしまいますよね。

日常生活で女性と知り合う機会が少なかったり、一緒に過ごす習慣がなかったりすると、「自分は女性と縁がない」という考えが生まれます。

次第にその原因を「自分に魅力がないからではないか」と考え、自分に自信が持てなくなってしまう男性もいるようです。

いざ話してみると、落ち着いてじっくりと女性の話を聞いてくれるなど、魅力的な面がたくさん見つかるかもしれません。


■一人でも寂しいと感じない

読書・料理・釣り・ロードバイクといった、一人で行える趣味に没頭する習慣があると、一人でいることにさほど寂しさを感じないことがあるようです。

寂しさをそれほど感じていない男性が「そろそろ恋愛や結婚をしたい」「話の合う女性と出会いたい」という考えになるのは難しいかもしれませんね。

ですが、一人でいるのが好きで寂しさをあまり感じなくても、普段自分だけで行っている趣味を相手と一緒に行うことで、楽しみを共有するという新たな喜びを味わえる可能性があります。


■対人関係や恋愛でトラウマを抱えていることも

人と一緒にいるのが好きな人は、小さい頃から多くの人と接することで対人関係のスキルを自然と身につけていきます。

一方で、一人でいるほうが好きな人はそういった機会が少なくなってしまうのは自然なことといえるでしょう。

そのため、対人関係や恋愛においてつまずいてしまうことがあり、そのトラウマを抱えている可能性もあります。

トラウマがあると、なかなか次の恋愛に対して前向きになるのは難しいかもしれませんが、本来その人が持っている魅力は変わらないはずです。


女性が一人好きの男性とうまくいく方法は?

ここまで見てきたように、一人でいるのが好きな男性の恋愛には特徴があります。これらの特徴を読んで、このようなタイプの男性とうまくいく方法はあるのだろうかと考えてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

さほど恋愛に興味がなかったり、消極的に考えていたりする男性が相手でも、上手に関係を築いていけば恋愛もしくは結婚まで発展できるでしょう。

ここでは一人が好きな男性と付き合う際に、意識しておきたいポイントをご紹介いたします。


■一人の時間を充実させる

付き合っているからといって相手の性格を考えずに、四六時中一緒にいようとしてしまってはお互いのバランスが崩れてしまうでしょう。

だからといって一緒に過ごせない寂しさを募らせてしまっては、本来幸せを感じるはずの恋愛がストレスになってしまいます。

一人でいるのが好きな男性と付き合うときには、一人でいたいという相手の気持ちを尊重すると同時に、自分自身も一人で楽しく時間を過ごせるように工夫するとよいでしょう。

例えば、読書や語学など一人でできる趣味を楽しむ・筋トレや資格取得など目標を決めて達成する・カフェや美術館巡りなどがおすすめです。


■相手の趣味を理解する

平日の疲れを癒すためには休日をどのように過ごすかが大切ですよね。何もしないでのんびり過ごすのもよいですが、趣味に没頭することでリフレッシュできるという方もいらっしゃいます。

相手の趣味が一人で行うものの場合は、その趣味について理解してあげるようにしましょう。

付き合っていると、どうしても自分に関心を注いでほしいと思ってしまいがちです。趣味を優先されると、「自分のことを好きではないのかも」と不安や不満を感じてしまう女性も少なくありません。

決してそうではなく、疲れを癒したり気分を楽しくさせる効果がある趣味を理解し、相手の時間を尊重してあげるとよいでしょう。


一人好きの男性が女性とうまくいく方法は?

一人でいるのが好きでそれが習慣になっている男性にとって、女性と恋愛をすることに対してイメージが湧きにくいこともあるかもしれません。

平日は職場と家の往復、休日は一人で過ごすことが多いために、出会いがないと悩まれている方もいらっしゃるでしょう。

出会いの場というと、アクティブな印象のある社会人サークルやマッチングアプリが思い浮かびがちですが、趣味をきっかけに出会いを見つけてみてはいかがでしょうか。

休日は家やカフェで静かにゆっくりと本を読むのが好きであれば、BOOK婚がおすすめです。BOOK婚は、男性も女性も本好きの方を対象とした結婚相談所です。

日本相談所連盟(IBJ)の正規加盟店で、加入入会時には独身証明書等の提出が義務づけられているので、安心して利用できます。

自分と同じ読書好きの人と知り合いたいけどきっかけがないという方にぴったりです。



一人好きな男性が選ぶ女性のタイプ

日頃一人でいる男性がどのような女性を好むかを知るのはなかなか難しいですよね。ここではそのような男性が好む女性のタイプをご紹介いたします。

女性のタイプを知ることで、一人が好きな男性との付き合い方が見えてくるかもしれません。ぜひ参考になさってみてください。


■束縛しない女性

たとえ恋愛関係にあっても、常に相手の行動を把握し連絡を取り合っていたいという女性に対してストレスを感じてしまう男性が多いでしょう。

特に一人でいるのが好きな男性は、自分の時間を大切にする傾向があります。連絡を取り合うときには、LINEやメールの返信が遅いからといってすぐに怒ったり不安になったりせずに、しばらく待つ余裕を持ちましょう。

一緒に過ごせない日があっても、寂しさや不満を理由に相手を責めるなどせず、お互いの時間を尊重し合い心地よく過ごすことを心がけたいですね。


■自立している女性

一人でいるのが好きな男性には、経済的にも精神的にも自立している女性が合っているといえるでしょう。

なぜなら、「今日は一人で過ごすことを優先させても彼女は彼女で楽しく過ごしてくれるだろう」と安心できるからです。

「一人では何もできない」というスタンスの女性や、「いつも彼と一緒にいないと不安になってしまう」という女性では、彼が負担やプレッシャーを感じてしまいます。

そして自立している女性には、男性のほうから自然と「一人でいるのが好きな自分にも、彼女はストレスを感じさせない。もっと一緒にいたい」と思わせるものです。


■自分の趣味を理解してくれる女性

一人で過ごす時間が長いのには大抵の場合、「やることがある」という理由があります。そしてその理由や目的が、趣味であるという男性も少なくありません。

そのような男性にとって、自分の趣味を理解してくれる女性はありがたいものです。お互い同じ趣味を持っていたら、相手が趣味に時間を使うことを理解するのは比較的やさしくなるでしょう。

チームで行うスポーツなどと異なり、読書という趣味は人との新しい出会いを作ることが難しく感じられますよね。

BOOK婚は「本」を介して男女の縁を結ぶ、本好きの方にとってぴったりの結婚相談所です。

好きな本について語り合いながら、自然とお互いの仲を深めて成婚に繋げられるでしょう。

同じ空間にいながらそれぞれが好きな本を読んで過ごす、なんていう読書好きならではの幸せな過ごし方も可能になります。



■一人が好きな女性

男性と同じように一人で過ごすのが苦ではなく、むしろ一人時間を楽しめる女性であれば、お互いの自由を尊重し合いながら付き合えるでしょう。

価値観が似ているので、お互いが自分の時間を大切にしながら付き合えるのではないでしょうか。

また一人が好きな女性は、家の中でも外でも一人で楽しく過ごせる方法を知っている傾向にあります。

それぞれが一人時間を優先しながら、時には二人で一緒に活動する楽しさや喜びを感じることもできるでしょう。


一人好きな男性と結婚するとどうなる?

一人でいるのが好きな男性に対して、「ずっと好きでいてくれるのか」「結婚して子どもが生まれたら家事や育児を手伝ってくれるのか」と不安に思ってしまう方もいらっしゃるでしょう。

それは一人でいることに、協調性や調和というイメージが結びつかないからかもしれませんね。

ですが基本的に一人でいる男性は、料理・掃除・洗濯など身の回りのことも自分で行う習慣のある方が多いようです。さらに、多くの女性と遊びたいという欲求も強くなさそうです。

自分の時間をしっかりと確保できれば、家事にも協力してくれるでしょうし、家庭を大事にしてくれることが期待できます。


一人好き同士が出会うのにおすすめの方法は?

お互いが一人でいるのが好きなタイプであれば、価値観や生活習慣が似ているので恋愛や結婚の相性がいいといえるでしょう。しかし、一人でいる時間が長い分、出会いにくいことが難点です。

人の集まるイベントは自然と出会う確率が高くなります。マッチングアプリも家にいながら好みの相手と知り合えるかもしれません。

しかし、そういったものには抵抗を感じて気が進まないという方には、趣味をきっかけにした出会いを探してみませんか。

一人でいるときには本を読みながら過ごすのが好きだという方や、趣味の読書を通して理想の相手と出会えたらいいなあと考えている方には、BOOK婚がおすすめです。

ブックホテルの支配人がカウンセリングを行い、おすすめの本を紹介しながら楽しく自分磨きをし、理想的な出会いへと繋げられます。



一人好きの男性との結婚を考えているなら

ここまで一人が好きな男性の恋愛における特徴を見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

一人でいることを好む男性は一見近づきがたいように思われますが、仲良くなれば、お互いの時間を大切に自立したお付き合いができそうですね。

派手に遊ぶこともなく誠実な人が多いので、理想の結婚相手といえるでしょう。

趣味に特化した結婚相談所などを活用して、ぜひ素敵な男性と出会ってみませんか。

閲覧数:11回0件のコメント

Comments


bottom of page